ホームホームマガジン > gnkosai/ゲンキコサイ/ワタシのヒビ > 2016803

ワタシのヒビ

2016803


今月は今年のFUJIROCK出演者との共演が続く

8日はAZUMIさんと葉山の森戸海岸OASISにて
考えてもみれば去年の今頃
逗子SURFERSでのライブを終え、
フラッとメンバーも一緒に
OASISへAZUMIさんを観に行った
ちなみに俺は2日連続だったはず。

呑み屋でバッタリや 年イチ恒例の春一番。
チョコチョコとお会いするけれど
ガッツリ共演は、はじめて。
gnkosaiBANDはタイトな編成で臨みます。

15日は蠣崎未来と2MAN
gnkosaiBANDとしては初出演の今池TOKUZO
今池へ行く度、夜な夜な皆で寄る店である。
蠣崎未来とはなんだかんだ付き合いも長く、
神戸でテソンが唄わせてたのが印象に残ってる。
それ以外は大体、泥酔している印象。

AZUMIさんにしろ、蠣崎未来にしろ、
その音楽やパフォーマンスを
文字や言葉で表現するつもりはないけれど
俺は、俺達はとても好きなアーティストで
一緒に酒を呑んでも楽しい人達だ。

全国各地で活動するそんな人達との共演を
自分たちが地元で計画するならば、まだしも
各地でその機会をいただけると言うのは
「ありがたい」の一言に尽きる

?ぁーっ と広がっている風呂敷の中に
ヒトツの光を見付けては シュッ!と向かう
そしてまた
?ぁーっ と広がっている風呂敷の中へと
飛び込んでいく その繰り返しを自問自答

今夜もgnkosaiBANDはリハーサル
新しくやりたいカバーが2曲あってさ
どう調理するかを日々楽しんでるんだ

はー海行きたい

  • 前回の記事
  • この連載のトップ
  • 次回の記事

▲新着順▲著者順