ホームホームマガジン > 田辺マモル/うたとギター > Steve Earle / Townes [Limited Edition]

うたとギター
シンガー・ソングライターがギターを弾きながら一人っきりで歌っているアルバムを聴きながら…

Steve Earle / Townes [Limited Edition]


photo

夏から放置してしまった・・・すみません。

たくさん書くのは今の僕には無理なので、とりあえずっていう感じで、聴いたことのある弾き語りアルバムの写真とタイトルを思いつくままに載せていきますね。コメント少なめで。

このリミテッド・エディションの二枚目はすべて弾き語り。何曲か欠けているけど、一枚目と同じ曲順で並んでます。

最初に一枚目だけを聴いていたときに、なんだか変な録音だなあ、歌が奥まってる感じ、マイク一本ででも録ったんだろうか、とか考えたんですけど、2枚目を聴いてわかったのはその反対でした。反対というのは、マイク一本で録ったわけではなく、そして他のパートといっしょに録ったわけでもなく、おそらくまず弾き語りで録音して、後から楽器を重ねていったんですね。違うかな?違うかも。

二枚目ばっかり聴いてます。

  • 前回の記事
  • この連載のトップ
  • 次回の記事

▲新着順▲著者順