ホームホームマガジン > 高瀬寛子(the ROCOS)/〜ワニの涙〜 > 台湾旅行記〜その1〜

〜ワニの涙〜
ワニって獲物を食べる時に涙を流すんだって。そんなの悲しいから出る涙なわけないじゃん。だけどなんだかちょっとドキドキしちゃう。そんな思い込みに似た日々の心の動き。基本ロマンティック。基本ノスタルジー。

台湾旅行記〜その1〜


なんとまぁ!今日は12月下旬の気温ですって??!
そりゃぁ寒いですわよね!

みなさんお元気ですか?

冬の到来を感じた今日から満を持して(ようやく)9月に行った台湾旅行の日記を書こうと思います。。。遅くてすみません。

9月6日から15日までの旅行の様子や、台湾で感じたことなどを書いていきます。
一日ずつまとめるつもりでいますが、内容の濃い日は分けて書く事もあるかもしれません。
写真もたくさん撮ってきたのでそちらも載せながら綴っていきます。

まずは初日!

9月6日

お昼過ぎの飛行機に乗り、成田から台湾桃園空港に向けて出発!!

photo

久しぶりの飛行機。
そして生まれて3度目の飛行機。。。この時点から緊張はマックス!!

(こんな鉄の塊が空を飛ぶなんておかしすぎる〜!!)

と心の中で叫びながらも冷静を装い、小説を読んだりするも全然内容が入ってきませんでした(笑)。機内食も緊張のあまり食べきれず。。自分の小心さにあきれるほどでした。

飛行機から見た富士山はとてもとても綺麗で、故郷の山梨のことを思い、ちょっとじんわりもしました。
旅というのは日常から離れ、見た物事に日常を重ね、その一つ一つのことを客観的に見ることができる素晴らしい物なのかもしれない、とその時に感じました。

そして、日本を離れ、海の上を飛んでいる頃、日が沈みかけ、太陽が地平線に沈むのを窓から見ることが出来ました。これもまた涙が出るくらい素敵な光景でした。
今でもその光景が目に焼き付いています。

そして、恐怖の着陸(笑)!
台湾は日本と時差1時間。到着したのはだいたい19時過ぎくらいだったかな。
タクシーでホテルまで移動するのですが、、、。

そのタクシーときたら、なんとなんと、暴走運転もいいところ!!
高速道路を走るのですが、車線変更しっぱなしで飛ばす飛ばす!!!
よく見ると他の車も同じような暴走車ばかり!
台湾の交通事情は事前に聞いてはいましたが、ここまでとは。。。
運転が上手いと言えば上手いのですが、そんなに急いでないんでもうちょっとのんびり運転してくれてもいいのに、、と思いながら身をまかし、台北のホテル「老爺商務会館」に到着。

そして、この日の夕食はホテルに近くにある「天香回味」にて火鍋でした。

photo

入店したときに大きなドラを鳴らされたのにはびっくりしましたが(笑)。
広くて綺麗なお店で、まずは台湾ビールを注文。
飛行機の疲れが癒えていきます。。。

野菜やお肉などの具を全部チョイスできるシステムなので、好きなものを好きなだけ食べられる!
メニューには様々な野菜が載っていて、いろいろ注文しました。

中でもとても気になったのは「すいれん」!
すいれんの茎を台湾では普通に食べるようで、シャキシャキとした歯ごたえがとっても美味しくて感動しました!また食べたいなぁ。

そして、ヘチマ。初めて食べました。
野菜の旨みがたっぷりで大地のおいしさを感じられる食材でした。火鍋にとっても合います。

写真にもあるように、火鍋のスープは味が2種類あって、赤い方は辛いスープ。
それぞれのスープに薬膳がたっぷり入っていて、体にとても良いのです。
浮かんでいる赤い丸いのは「竜眼」といって、果物を干したもの。
これは台湾料理では本当によく使われていて、動悸、不眠、健忘、めまい、抜け毛、月経過多などに効くそう。習慣的に食べるとアンチ・エイジング(老化防止)作用効果もあるとのことで、スープをたくさん飲みました!

汗をたっぷりかいて、お腹もいっぱいになり、飛行機の緊張がほぐれ、ものすごい眠気に襲われながら、せっかくだから、ということで、そのまま足裏マッサージへ。

隣では「痛い!痛い!」と言っているのにもかかわらず、私ときたら気持ちよくて眠ってしまいそう。。痛くない足裏マッサージははたして効いているのか??
よく分からないまま終了。
だけど、とても気持よかった(笑)。

そして、お店を出て、そのまま夜市へGo!!!
この時行った夜市は中山駅近くの「寧夏路夜市」。地元の人が集まってくるマニアックな夜市だそうで、どきどきしながら初夜市に向かいました。

到着したのは夜中の12:30。驚いたことに、台湾の夜市は日付が変わる頃まで営業しているのが普通だそうで、行ってみたらその通り!賑わっていました!

photo

たくさんの食べ物が溢れていましたが、さすがに火鍋でお腹がパンパンで食べられませんでした、初夜市体験が出来ました。
こんな夜中にこの賑わいは何なんだ!とあっけにとられながら、明日から始まる台湾デイズに胸をときめかせていたのでありました。

photo

そんなときめき気分でホテルに戻りバタン、キュ〜と眠りについたのでした。。。

続く。

<関連リンク>

the ROCOS official site
http://www.thercos.com/

hiroco's Twitter
http://twitter.com/#!/hirocos

  • 前回の記事
  • この連載のトップ
  • 次回の記事

▲新着順▲著者順