ホームホームマガジン > 高瀬寛子(the ROCOS)/〜ワニの涙〜 > 台湾日記〜その8〜

〜ワニの涙〜
ワニって獲物を食べる時に涙を流すんだって。そんなの悲しいから出る涙なわけないじゃん。だけどなんだかちょっとドキドキしちゃう。そんな思い込みに似た日々の心の動き。基本ロマンティック。基本ノスタルジー。

台湾日記〜その8〜


9月12日(日)

午前中に起き、台南を離れ台中へ移動。
お昼過ぎ頃台中に到着!

台中では「中科大飯店」というホテルに宿泊しました。
とても広くて素敵なお部屋でしたよ♪

チェックインしたらさっそく街へ出かけてみました。

photo

精明一街をぶらぶら。なんだかオシャレな雰囲気。パリみたい?

ぶらぶらしたら、今度は市場へ向かいました。

市場へつくとオシャレから一転。
そこは生命力というか生活力というか人間力にあふれていました。

photo

この光景にはかなりショックをうけましたが、こういうことを経て私は鶏肉を食べているんだなぁと実感。。

いろ〜んな食材があふれんばかり売っていて、全部写真には撮りきれませんでしたが、豊かさを感じました。

photo

黒い蟹。

photo

赤いしましまの蟹。

photo

ニラ饅頭のようなもの。餃子の饅頭版みたいな感じ?これは購入!

photo

焼き魚も売っています!

photo

野菜類も本当にたくさん!!

お惣菜もたくさん売っていて、いくつか購入しました。
絞りたての果汁100%のジュースも買ったり。
あとはお土産用にピーナッツを買ったり。

荷物いっぱいになっちゃいましたが。。その後「無為草堂」というお茶屋さんに入りました。

photo

建物がとっても素敵。池を囲んで個室がたくさんある日本家屋みたいな感じ。

photo

木造の落ち着く雰囲気です。

photo

ここで点心とお茶をゆっくりいただきました。

お茶を飲んでいると。。

ゴロゴロゴロ。。

と雷が!
そして雨もザーザー!!

やむのを待ちましたがなかなかやむ気配がないので、タクシーでホテルへ帰ることに。
お店の人がタクシーを呼んでくれて、さらに傘までくれて、本当にお世話になりました。

ホテルへ戻ってもこの日の雨はやまず、外にご飯にでることはあきらめ、夜食用に市場で買っておいたお惣菜やらいろいろなものをお部屋で広げてご飯にしました。
豚足とか、キュウリの漬け物、ニラ饅頭、餃子などなど。。
どれもとても美味しくて感激!

photo

お部屋からの眺めがとても素敵でした。
食べ終わる頃には雨もやんでたかな。

<関連リンク>

the ROCOS official site
http://www.therocos.com/

HIROCO's Twitter
http://twitter.com/#!/hirocos

  • 前回の記事
  • この連載のトップ
  • 次回の記事

▲新着順▲著者順