ホームホームマガジン > 千春/空猫のへや > 小夏の物語ー虫とサンダルとわたし

空猫のへや
空猫と暮らしながらLIVEを続ける日々のほんわりとした気まぐれ日記。つぶやき(?)です。

小夏の物語ー虫とサンダルとわたし


晴れた 晴れた。
ソラす は お部屋で のびている。
夏ですな〜

先月も今月も
お家で 曲創ったり もさもさ してる わたし。
しかし1曲 完成すると
なぜか 数日間 からっぽというか 何もしたくない訳じゃないんだけど
ソラすのように ぐで〜んと なってしまうのだった。
そんな事を繰り返しつつ このペースでは いか-ん!!
と思いつつ 7月を迎える〜(ーーj)
たまに
ぽこぽこ 曲が湧いて来るという人がいるけども うらましい限りです。

そんな 中の 出来事といえば。
先日 出かけるのに 家を出遅れてしまい
予定の電車に乗るために 駅まで走っていったところ
思ったより早く着いたので
ちょっと 髪でも直そうかと 駅のトイレに入り
鏡を覗いたら。。。
。。。っ!?
右耳のピアスに なんか ついてる〜っっ!!
なんと。
全長1.5cmくらいある 黒い虫さん (にょろにょろしてないやつね。)が
わっかの部分に ぶら下がっていたですよ。
さすがの私も びっくりして 思わず 振り落としてしまったら
洗面台の上に ぽとり。と落ちて
虫さん ひっくり返って じたばたしていたので
いきおいで えいっと 表に戻し
虫さんも無事に どこかへ 向かって歩いていった。

世の中では
蜘蛛のデザインのピアスをしている人もいるくらいだから
そんなに違和感は なかったかもしれないが。。
いったい いつから あの子は ぶら下がっていたのだろうか。

我が家は ソラす がいるので
いつも 引っ越す時は 少しでも緑のある環境を選んではいるけども
確かに 虫たちの 最後の場所にうちの玄関先を選ばれる事は多いけども。。
ピアスを とまり木に 選ばれたのは 初めてだったな〜。

それとは
関係ないけど ある日 帰宅したら家の壁横に
謎のサンダルが 並べて置いてあって
はて。。どうしたものか。。
綺麗な状態だったし、勝ってに 処分する訳にもいかず
しばらく様子を伺っていた。
2週間ほど経過しても けっきょく 主も現れないようなので
仕方なく 先日 処分させてもらいました〜。

どうも わたしは 雨に弱いようなので(^^j)
梅雨時期は 心身ともに 上がったり下がったりしてる日も多く
そんな時期
この小さな2つの 出来事に遭遇したのは
いるか いないか わからないけども もしも神様がいるなら
これは 何か 試されているんじゃないだろうか?
どっかで観てるんじゃなかろうか?
あの虫も サンダルも 神様だったのかーっ。。?
なども考えたりしたのだった。
しかし 答えなんて 未だに わからないままである。
悩みはつきんな〜
うーん。うーん。

とはいえ 基本 雑草精神 。
晴れ間が 見えれば のびのび。
答えは わからぬ間にも 伸びてゆく〜!!

たぶん。





2015.7.12

photo

【7月 8月 live info.】

- 7 月 23 日(thu)-
八王子 grooving Mamagon

@ 弾き語り
open 19:30 / start 20:00 / c.¥1000 + 2order
w /はちまんたろう


- 8 月 12 日(wed)-
新高円寺 STAX FRED

千春 (vo.gt) ÷ タカスギケイ(gt.)
open 18:30 / start 19:00 / c.¥2000 + order
w/ 斉藤さっこ . 夜のギターズ . Nilla

<関連リンク>

Grooving Mamagon
http://groovingmamagon.wix.com/gurumama

STAX FRED
http://staxfred.com/

タカスギケイ
http://takasugik.jimdo.com

  • 前回の記事
  • この連載のトップ
  • 次回の記事

▲新着順▲著者順