Apple Music Spotify Amazon Music Youtube Twitter
A A
Apple Music Spotify Amazon Music Youtube Twitter
A A

村松崇継

MURAMATSU TAKATSUGU

1978年生まれ、静岡県出身。 5歳からピアノを始め、オリジナルピアノソロアルバム「窓」でデビュー。 国立音楽大学作曲学科卒業。 角川映画『狗神』を大学在学中に担当したことを皮切りに、これまでに70を超える映画、TVドラマ、舞台、ミュージカル等の音楽を手掛ける。映画『64-ロクヨン-前編』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』では日本アカデミー賞優秀音楽賞を2年連続受賞。 劇伴作家だけではなく、活動は多岐に渡り、2019年NHK紅白歌合戦で竹内まりやが披露した『いのちの歌』やJosh Grobanに楽曲提供した『この先の道』、イギリスのボーイズコーラスグループ、リベラの『彼方の光』など歌曲の楽曲提供も多い。 また、近年はスタジオジブリ作品『思い出のマーニー』をはじめ、『メアリと魔女の花』、2017年アヌシー国際アニメーション映画祭でグランプリを受賞した『夜明け告げるルーのうた』や、自身初の海外作品となり全世界で配信されている優酷(Youku)配信ドラマ『長安十二時辰』の音楽など活躍の場を世界に広げている。 2021年はTBS日曜劇場『天国と地獄~サイコな二人~』の主題歌『ただいま』のヒットやTVドラマ『桜の塔』、劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』、IOCアニメーション作品『Tomorrow’s Leaves』、10月公開の映画『護られなかった者たちへ』の劇伴音楽の担当や、『西本願寺音舞台』の音楽監督を務めるなど精力的に活躍している。 本年2022年は、映画『牛首村』の担当のほか、数々のクラシックの名作や歌唱曲をアレンジも担当。また、『護られなかった者たちへ』の劇伴音楽で、第45回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。

オフィシャルサイト

album

Spiritual Of The Mind

MDCL-1464 ¥3,000 (税抜価格)+税 /2004.7.7

突入せよ!「あさま山荘」事件 

MDCL-1424 ¥2,400 (税抜価格)+税 /2002.5.22

brew

MDCL-1414 ¥2,476 (税抜価格)+税 /2001.9.12

狗神 サウンドトラック ~ ピアノ・バージョン

MDCL-1406 ¥2,400 (税抜価格)+税 /2001.2.21

狗神 オリジナル・サウンドトラック

MDCL-1404 ¥2,700 (税抜価格)+税 /2001.1.24

東京

MDCL-1360 ¥3,000 (税抜価格)+税 /1999.11.10

MDCL-1311 ¥2,718 (税抜価格)+税 /1996.11.25