Apple Music Spotify Amazon Music Youtube Twitter
A A
Apple Music Spotify Amazon Music Youtube Twitter
A A

the guitar plus me

the guitar plus me

東京都町田市出身、1990年代半ばから作曲・録音活動を開始                      当初はUS/UKインディーロック、ネオアコ、渋谷系、ローファイ等の影響が強いオーソドックスな宅録ポップスを製作していたが、カントリー&ウェスタンのギター奏法『チキンピッキング』を独学で会得し、徐々に音数の少ない弾き語りの曲へと移行する
2000年に自身の楽曲名『the guitar+me』(Dinosaur JrのJマスシスのアコースティックライブアルバム"martin+me"をもじったもの)を名義にすることを思いつき、the guitar plus me(ギタープラスミー)として活動開始                                             作詞作曲演奏録音ミックスまで、全てをひとりでこなすシオザワヨウイチによるソロプロジェクト
カントリーやクラシックの奏法・音階を取り入れたアコースティックギター、MSXやカシオトーンなどを駆使した独特のエレクトロニカサウンド、柔らかで透明感のある歌声、リズミカルでユーモアに溢れた寓話的英詞によるデジタル世代のネオアコースティックポップスを奏でる

オフィシャルサイト

album

777

CXCA-1217 ¥2,000 (税抜価格)+税 /2007.10.20

ZOO

CXCA-1201 ¥2,190 (税抜価格)+税 /2006.10.27

SILVER SNOW

CXCA-1180 ¥1,800 (税抜価格)+税 /2005.12.12

NEWTOWN NEWTONE

CXCA-1167 ¥2,190 (税抜価格)+税 /2005.7.25